森山大道 写真展「あゝ、荒野」

img

Graphic Design:Satoshi MACHIGUCHI
 (Match&Co.)/ Photograph:Daido MORIYAMA / Tanka:Shuji TERAYAMA

寺山修司の遺した唯一の長編小説「あゝ、荒野」(1966)と、森山大道の時代を鋭く記憶した写真とのコラボレーション展。

 

森山大道が60年代から撮影してきた貴重なオリジナルネガから自らプリントした211点を新たにちりばめ、装い新たに生まれ変わった新装版の『あゝ、荒野』(2005年/PARCO出版)。
本展はその時の写真から構成される。

 

2011年には舞台化もされ(「あゝ、荒野」演出:蜷川幸雄/出演:松本潤、小出恵介ほか)「60年代」「アングラ」「新宿」というキーワードでの、再検証と憧れの高まる今、寺山×森山の「60年代新宿荒野図」の世界が展開される。

 

特別展示「犬の町」は、1971年のアサヒカメラ連載「何かへの旅〈3〉」で、初めて青森県三沢市を訪れ撮影された森山大道の代表作「三沢の犬」を含む写真です。1971年当時の三沢の街並などを記憶した貴重な写真11枚が展示される。

 

なお、2012年10月にはテートモダン (ロンドン) にて 「森山大道×ウイリアム・クライン」展 が開催予定。

 

※入場料 一般:500円/学生:300円
(再入場可・半券ご提示で会期中何度でもご覧いただけます)

 

※ 2012年に開催の寺山修司作・原作・脚本・監督の演劇・映画作品、 2011年演劇「あゝ、荒野」および寺山修司記念館のチケットをご提示の方は、1回無料

 

※ボクサー、片目のコーチ、娼婦、ソープ嬢、警官、バーテン、スーパー社長、早稲田大学自殺研究会の方は、1回無料。

 

(プレスリリース参照)

会場 ポスターハリスギャラリー
オフィシャルサイト http://posterharis.com/gallery/index.html
twitter
開館時間 13:00~19:00(最終日は17:00まで)
休館日 会期中無休
観覧料 企画により異なる
住所 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2丁目26番18号 朝香ビル103号
最寄り駅など JR「渋谷駅」ハチ公口より徒歩8分
電話番号 03-5456-7218
FAX番号 03-3463-2992
email info@posterharis.com
地図
大きな地図で見る

この記事に関するツイート

    インタビュー・コラム・マンガ・ニュース最新情報

    Ackey(アッキー)インタビュー

    Ackey(アッキー)インタビ...

    Ackey(アッキー) 1975年生まれ。京都府在住。2006年より「NPO法人スウィング」に所属。2008年、施設内で創作活動を機に絵を描き始める。2012年春、エイブルアート・カンパニー登録作家となる。画風を形容する...

    「ある大槻香奈論:少女を描く人生は 幸せなのか 不幸せなのか」

    「ある大槻香奈論:少女を描く人...

      2012年秋に開催した『みんなからのなか』展※はじめ、少女の絵で人々を魅了し続けている大槻香奈。少女画が溢れる時代にあって、大槻香奈は誰とも違う、独自の少女画を築き上げ、今も孤高の道を歩んでいる。少女を描く...